ボート部員の日常 Part43「フランス語選択は負け組と言われるが、そんなことはない!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

ボート部員の日常 Part43「フランス語選択は負け組と言われるが、そんなことはない!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

こんにちは、2回生漕手の丹羽崚仁です。
授業が始まって1週間ですね。新入生の皆さん少しは慣れましたか?

さて、大学では新しく学ぶことが非常に多いですがその一つが第二外国語です。新入生の皆さんは何を選びましたか?僕はフランス語を選択しました。世界では使用者も多く、多くの地域で話されているので勉強しておけば将来役に立つのでは、という程の軽い気持ちで選択しました。しかし、昨年の新歓期にフランス語選択と言うと「フランス語は負けてる」といったことを幾度も言われました。今年は新歓が中止され上回生とそうした話をする機会もないため、新入生の皆さんはそういったことをあまり聞いていないかもしれませんが、例年通りであればフランス語を選んだ人は言われます。

しかし、タイトルにもあるとおりそんなことはありません!!フランス語選択が負け組と言われる理由はいくつかあります。言語そのものが学習するのが難しい、単位を取るのが難しいなどなど。しかし、そんなことはないんです。言語そのものですが、他のスペイン語やドイツ語なども同じ源から派生したものであり、同期の他言語選択の人と話しましたがそれほど変わらない気がします。さらに、僕や僕の周りのフランス語選択の人たちと他言語選択の人たちの話を比べてみると、フランス語の授業は他の言語の授業よりも課題や内容が簡単なことが多かったです。昨年受けたテストも結構簡単でした。決して単位が取りづらい言語ではないと僕は思っています。
(※担当される先生によって内容が変わることもあると思うので絶対とは言えないです)
他にも、世の中で使われている文句の中に意外とフランス語が混じっていたりして、それを見つけて「これこの前の授業で習ったやつ!」みたいになって何が書いてあるのか理解できて楽しめることもあります。
最近ではいくつかフランス語の曲にハマっています。聞き取って意味を理解することはできませんが、気に入って何回も聞いてみます。Magic In The AirとC’est La Vieという曲です。是非聞いてみてください!!

こんな楽しみもあったりするのでフランス語選択の新入生の皆さん、一緒にフランス語の勉強頑張りましょう!!
もちろん、他の言語選択の人も頑張りましょう!!

それではA bientôt!

 

☆★☆ボート部からのお知らせ☆★☆

16日(土)20:00~ Word Wolf (ワードウルフ) !

17日(日)16:30~ 第3回オンライン女子会!

詳細はこちらからチェックお願いします!