お役立ち情報 その10「学部・学科情報(理)」

新入生の皆さん、こんばんは!

本日の学部・学科情報は理学部です。

 

__________________

こんにちは。理学部生物科学系新4回生の田熊です。
今回は理学部の新入生に向けて記事を執筆することになりました。
以下の文章は、理学部やボート部の総意として書くものではなく、一個人の見解であることに注意してください。

 

目次
・時間割について
・履修登録のスケジュール
・履修の裏ワザ(?)
・おすすめの講義
・CAP制度とは
・系登録について
・高得点の成績は必要か

 

時間割について
単刀直入に、理学部地球物理学系新4回生のOくんに時間割を見せてもらいました。
1回前期から3回後期までの時間割を順番に以下に並べます。

1回生前期

 

1回生後期

 

2回生前期

 

2回生後期

 

3回生前期

 

3回生後期

(ここまで来ると、卒業に必要な単位をオーバーキルしていますが…。)

彼の卒業要件の充足状況の表を見ると、このようになっています。

(30単位以上も卒業のための単位数をオーバーしています…。)

 

ここから詳しく説明していきます。
系登録や卒業のために要求される単位数は色々とありますが、英語、第二外国語、人文社会科学科目の3つをクリアする部分が一般的に難しいと言われます。具体的に言うと、系登録(2回生終了時)までに、英語8単位以上、第二外国語8単位以上、人文・社会科学科目12単位以上を集める必要があります。このため、時間割の配分としては、
1回の各期で人文・社会科学科目1~3コマ、英語2コマ、第二外国語2コマ
(2回各期では人文・社会科学科目1~3コマ)
という人が多いように感じます。系登録に必要な単位は2回前期までに集める人が多いように思います。次に、どの系に行っても知識が必要な、微分積分学と線型代数学(合計3コマ)を履修するとすると、ここまでで8~10コマが埋まりました。理学部は必修科目がほぼないので、ここから自分の好きな科目を入れて、時間割を完成させてしまいましょう!自分のやりたいことがはっきりと決まっている人もいると思いますが、幅広い分野を学ぶことをおすすめします。上回生になって研究のテーマを考えるときに他の分野からアイディアを得ることも多々あります。

 

履修登録のスケジュール
大雑把に言うと、 人数に制限がある科目の抽選(4月上旬)→履修登録(4月中旬)→履修取り消し(5月下旬) です。多めの科目を履修登録しておいて、好きな科目だけを残すように5月に履修取り消しする、というのが常套手段です。ルールに則っていれば、多めに履修登録をするのがずるい、とかそういうのはありませんのでガンガン権利を行使していきましょう。そして、期間中にこれらの操作をするのを忘れないようにしましょう。

 

履修の裏ワザ(?)
このページを見てくれたみなさんに、上回生でも知らない人が多いような裏ワザの一部を教えます。

①集める第二外国語の単位は、同一の言語でなくても良い(理学部のみ)
他の学部とは違い、同一言語の指定がないので、例えば、アラビア語初級IA(文法・演習)、フランス語初級IA(文法・演習)で必要単位を満たすという方法が取れます。講義を受けてみて、言語や講義内容、先生が思ってたのと違う、というときには次の開講期で変えても大丈夫なのです。

②第二外国語は複数を同時に取れる
3月に登録したものから追加したい場合には、メジャー言語(中独仏西)は全学共通科目学生窓口に届出、マイナー言語(露伊朝剌)は履修登録のページで自由に、増やすことができます。また、このシステムと、5月の履修取り消しを合わせることで、講義を試しに少し受けてから第二外国語を決めることができます。1と2の裏ワザを合わせれば、1回前期のうちに必要とされている第二外国語の単位を取り切ってしまうこともできます。

③第二外国語は後期から始めることもできる
メジャー言語(中独仏西)に限りますが、初級IA(文法・演習)を後期からも開講しています。なので、無理に1回前期で第二外国語を取る必要はありません。

④上回生向けの科目(専門科目)も自由に取れる(理学部の場合)

 

おすすめの講義

僕のおすすめ
①論理学(山口先生)
②熱力学・統計力学(佐々先生)
③アラビア語初級(岡先生)

これらの講義は先生の話がとてもおもしろいので好きです。

時間割を提供してくれたOくんのおすすめ
①基礎地球科学(酒井先生)
先生がおもしろいです。
②論理学
理学部の人は結構取っている人が多いです。
③生物学のフロンティア(いろいろな先生)
山中先生に会えるかもしれない?

 

CAP制度とは
簡単に言うと、履修登録できる単位数(~科目数)に制限がかかる制度です。
理学部1回前期では34単位が上限として設定されています。(去年入学者の場合です。年々厳しくなっているので、今年度入学の学生はどうなるのかはわかりません。)良い成績を取ると、この条件が外れるので、もっと多くの科目を履修したい人は頑張ってください。単位獲得しなくてもいいのなら、潜る、という方法もあります(先生の公認、非公認のどちらの場合もありますね)。

 

系登録について
定員と希望者の比率だけを見たときには、数理科学系、物理学系がこの制度が始まって以来人気で、近年は地球物理学系、宇宙物理学系、化学系も人気が高まっているように感じます。地質鉱物学系、生物科学系は…。定員を超えた場合には、それぞれの系での評価基準によって登録者が決められます。大方の人は通りますが、この基準は確認しておきましょう。登録した系は卒業研究科目の登録の際に主に問題になります。実は系を一つ決めたからといって、他の系の分野の講義が取れなくなることはほとんどないので安心してください。

 

高得点の成績は必要なのか
大学の講義の成績で100点を取ることに意味があるかは懐疑的なのですが、それは今回は置いておきます。中学のときの成績は高校入試に使われたりするところもあると思うのですが、大学の成績は何に使われるのでしょうか。以下のようなときに用いられます。

・CAP制限解除に用いられる。
・系によっては系登録の審査に用いられる科目もある。
・奨学金や学費免除の審査によく用いられる。
・留学の審査に用いられる。
・大学院の入試に用いられることがある。(特に海外の大学院で多い)
・就職活動で用いられることがある。
・卒業式の学部代表の選考に用いられる。

このように、成績が使われることは多々存在します。
自分の好きなことを自分のペースで学ぶのもいいと僕は思いますが、成績を取ることで得られるメリットもあります。ルールを知った上で、自分の興味と好成績獲得のバランスを各々でお考えください。

 

僕が今回言いたいことは以上ですが、より細かいこと、ここには書けない情報、などもありますので、もし聞きたいときには、連絡してください。また、ボート部には数理科学系、物理学系、地球物理学系、生物科学系の新4回生とフレッシュな新2回生が所属しています。立場が様々ですので、違う人から話を聞けば、また違った角度からの情報が得られるかもしれません。ぜひ頼ってみてください。みなさんの学生生活がよりよいものになることを祈っています。

 

 

______________________

これまでの記事はこちらから↓

お役立ち情報 その4「第二外国語(フランス語/朝鮮語)」
お役立ち情報 その5「第二外国語(ロシア語/イタリア語)」
お役立ち情報 その6「第二外国語(中国語/アラビア語)」
お役立ち情報 その7「第二外国語(ドイツ語/スペイン語)」

お役立ち情報 その8「学部・学科情報(経済)」
お役立ち情報 その9「学部・学科情報(地球工)」

 

🌸~🌸~イベント情報~🌸~🌸~🌸~🌸~🌸~🌸~

新入生交流会

ビンゴ大会にご参加いただいた皆さん、ありがとうございました!
京大ボート部ではまだまだ沢山のイベントを開催します㊗

昨年70人近くの新入生が参加してくれた新入生交流会。入学前にたくさんの友達を作るチャンスです!

3/22(火)17:00~18:00、
3/26(土)17:00~18:00、
オンライン(Zoom)にて開催㊗
お申し込みは公式TwitterInstagramのDM、部員の個人アカウントまで、お気軽にご応募ください!