ボート競技の大会運営

ボート競技の大会運営に関わる部門は2つあります。一から創り上げる経験をしてみたいあなたにお勧めします!

学連

学連とは、京大ボート部の枠を超えて関西の大学ボート部全体の試合運営に携わる部門です。部内だけでなく、他の大学のボート部とも連携を取り、実際の試合で主催者側の立場をとります。

色々な人と交流ができ、自らの意見も取り入れられる主体的な活動を行えることが魅力です。

秋季選手権後の一コマ。他大のボート部にも仲間がたくさんできる。
航路の準備をする学連担当。学連に入ると、部内にいるだけでは得られないスキルを身に付けることができる。モーター(小型動力船)の操縦も上手い。

東大戦

東大戦とは、2回生がメインとなって東大と京大で行われる一騎打ちのレースです。この1日のために運営資金を集めたりパンフレットを作成したりと年間を通して様々な活動をしています。OBOGだけでなく部外の多くの社会人と関わり、大会の成功とチームの勝利という大きな目標に向かって努力できるのが魅力です。

京大が勝利することは、東大戦担当のやりがいの一つでもある。