漕手とCOX

ボートを進めるために艇に乗るのは、漕ぐ人だけではありません。

艇によっては「コックス」と呼ばれる選手が乗ります。

「パワーオーケストラ」とも称されるクルーボートにおいて指揮者の役割を担う、COX。

クルーの中で唯一前を向いて乗り、最短距離でゴールできるように舵取りするのが主な役割です。

また、ボートの上での司令塔の役割も担います。漕手の技術を注意したり、鼓舞したりします。

COXの指示一つで勝負が決まることもあり、漕がないものの重要な役割です。

 

頭につけたマイクを通して様々な指示を伝えるCOX。練習中は漕手の技術向上にも一役買っている。
レースでは巧みなラダーワークとクルーを奮い立たせるコマンドで勝利へと導く。

次ページ:いろんなボート