いろんなボート

ボートと言ってもいろいろな種類があるのはご存知ですか?

大きくまとめると、スカルとスイープ、大艇と小艇などに分類されます。

ここではスカルとスイープに分けて紹介します!

 

まずスカル。スカルとは1人2本のオールで漕ぐ種目です。この中には1人乗り、2人乗り、4人乗りがあり、シングル、ダブル、クォドルプルとそれぞれ名前が違います。人数が多い方が速いです。

シングルスカル

 

舵手なしクォドルプル、昨年度のインカレでの一コマ

 

次にスイープ。こちらは1人1本のオールで漕ぐ種目ですので、必然的に偶数人数で乗ることになります。2人乗り、4人乗り、8人乗りがあり、それぞれペア、フォア、エイトと言います。スカルの時と名前が違います。ペアやフォアには舵取りのCOXが乗っている場合と乗らない場合があります。乗っている場合は付きペア、付きフォア。乗っていない場合はなしペア、なしフォアと呼びます。エイトには必ずCOXが乗ります。

舵手なしペア。ボート部は昨年度インカレで優勝、全日本で準優勝

 

舵手付きフォア

 

エイト、ボート競技の花形種目。写真は東大戦での一コマ